コウケン産業

鹿児島で外断熱工法による家造り(新築住宅・注文住宅)のことなら コウケン産業にお任せください。 コウケン産業は「健康」「堅甲」「エコ」の3つの言葉をコンセプトに 安心で快適な家造りにこだわっております。

お問合わせは099-801-4185まで

F様邸

お家を建てるにはまず土地ですよね。 住宅の基礎や建物の構造がどんなに丈夫であっても 地盤が弱ければ不動沈下などにより、住宅が傾いてしまいます。 なので、建てたいお家が決まったら、地盤調査を行わなければなりません。 その後必要があれば地盤改良をすることになります。 本日はF様邸の地盤調査の様子をご覧ください(^_^)/

地盤調査の測定は5箇所以上で行います。 測定箇所は、建築予定の建物の四隅と中央です。 建物の中央は、建物の対角線の長い方の2分の1の箇所になります。 ですから、地盤調査をする時には、 建物の形状と配置が決まっていなければなりません。 また、建て替えなどで敷地に既存建物がある場合は、 建物を解体した後でなければ、地盤調査をすることができません。

 

他の写真

>>一覧を見る

お問合わせ・資料請求はこちら